お知らせ
2022.01.13
お知らせ
NIB様、ひまわりてれび様、イサハヤケーブルメディア様、建設新聞社様にも取材して頂きました。
2022.01.08
お知らせ
【お知らせ】 ※コロナウイルス感染拡大に伴いお食事コーナーのうどん・おにぎりの提供を中止する事になりました。 お楽しみ抽選会は密を避けるため当日は中止とさせていただく事となりました。 当選者へ後、日当選のお知らせと景品を責任もって発送させていただきます。 日時:1月15日(土)AM9時~14時 場所:㈱髙島木材流通センター倉庫内・特設会場 ウイルス感染・予防対策しながらの開催となります。ご理解とご協力お願い申し上げます。
2022.01.07
お知らせ
到着予定日時:令和4年1月11日(火)11時 3年前の夏、東京オリンピック・パラリンピックの関連事業である『日本の木材活用リレーみんなで作る選手村ビレッジプラザ』プロジェクトに参加しプレカット加工・出荷させていただきました。 このプロジェクトでは、使用した木材をレガシーとして各地で活用していくこととなっています。 長崎県では選手村ビレッジプラザ解体後返却された木材を新たに加工しベンチを作成し県内各地の体育館施設や公共施設に設置していく予定となっております。 弊社独自の取り組み『再生可能な木材と森を創るプロジェクト』プレカット端材を利用し新たな製品を作り→販売した利益の一部で植樹を行い→木育活動を行っていく。我々のやっている活動と合致する事業であり、森プロチームもこのプロジェクトを一緒に取り組み、素敵な事業にしていきたいと考えてます。
2022.01.01
お知らせ
謹んで新年のお喜び申し上げます。 旧年中は大変お世話になり心よりお礼申し上げます。 本年も変わらずご愛顧の程 お願い申し上げます。 令和4年元旦 タカシマグループ 髙島建設工業㈱  ㈱髙島木材流通センター  長建木材供給㈱  髙島住宅㈱
2021.11.10
お知らせ
~人の心に木を植える~ 11月7日諫早市少年自然の家にて木育活動のイベントと記念植樹祭を開催しました。 学生森林ボランティア団体eNの木の皆様と長崎県林政課、長崎県森林組合連合会、県央振興局のメンバー、ネーチャーシェアリング協会との協力・合同チームでの運営でイベントを行いました。 運よく当日は晴天、 参加頂いた皆さんの笑顔はホント最高でした!! これから植えた木が大きく成長してくれる事を楽しみにしてます♪
2021.10.18
お知らせ
『森を創るプロジェクト』~人の心に木を植える~ JAPAN WOOD DESIGIN AWARD2021ソーシャルデザイン部門 コミニュテイ分野にて ウッドデザイン賞を受賞しました。 〇ウッドデザイン賞について ・木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを消費者目線で評価し、表彰する顕彰制度です。JAPAN WOOD DEIGIN AWARD2021※林野庁補助事業 ・審査委員は、建築家の隈研吾氏、プロダクトデザイナーの益田文和氏、コミュニティーデザイナーの山崎亮氏ほか、各分野の第一線で活躍中の方々によって構成されています。 ・3つの表彰部門があり、今回受賞したのは「ソーシャルデザイン部門 コミニュテイ分野」です。(ほかにライフスタイルデザイン部門、ハートフル部門 詳細は別紙) ・今後は、ウッドデザイン賞を受賞した191点の中から最終審査を行い、最優秀賞(農林水産大臣賞)1点、優秀賞(林野庁長官賞)数点、奨励賞(審査委員長賞)数点が11/24(水)に発表されます。 ・また、12/8~10に開催されるSDGs Week EXPO「エコプロ2021」においてウッドデザイン賞の授賞式が開催されます。(東京ビッグサイト) 〇事業実施に至った背景 ・戦後、我が国で植えられた、人工林が高齢化し、CO2吸収量の減少などといった様々な問題がおきています。今まさに伐採と、植樹…このサイクルの時期が到来しており、次の世代へ森や木の温かみを残していく必要があります。 〇受賞した活動内容 ・事業名「再生可能な木材と森を創るプロジェクト~人の心に木を植える 循環と木育活動~」 ・髙島グループのプレカット工場では年間約30,000坪の住宅に使用する木材を加工しています。 ※プレカットとは:一般的に「あらかじめ(pre)切断する(cut)」という意味で使われています。家づくり、住宅建築においては、住宅を構成する木材を、建築現場に持ち込む前に、あらかじめ工場で適切な形に切断・加工しておくことを指します。 ・加工において出てくる端材の再利用を考え、インテリアや家具・DIY商品に再加工し販売を行っています。 ・その売上の一部で植林を行い、再び住宅に使う循環と木育活動を目的としています。未来の子供たちのために世代を超えて森を循環させていく事業となります。 ・今の環境を残してくれた先人たちへ感謝し、未来へ資源を繋ぐことは我々に使命です。 ・これらの事業は学生や企業、行政と連携し、事業を推進しています。 ・今回の取り組みを通じて林業と木材業界に対する見方が変わり、一人でも多くの方に興味を持ってもらいたいと考えています。 〇今後の活動予定 ・学生森林ボランティア団体(eNの木)と合同で行う植樹・木育イベント  11/7「林業に学ぶ~人の心に木を植える~」(木育・植樹) 諫早少年自然の家  11/20、21「水辺の森ワイヤーフェス」に出展(イベント特別ブース)予定(「つんで!つんで!つみきでえがお」)(木育)  12/11「端材リサイクル~木の生命を無駄にしない~」長崎県民の森(木工・木育)
2021.10.08
お知らせ
『森を創るプロジェクト』を通じ、色んな方々と色んな取り組みをさせていただいております。 今回、若いベンチャー企業でkonokiの代表の陣脇さんとご縁でコラボ企画を考え、新たな木材の価値&創造にチャレンジしていく事になりました。 木材の新たな価値を創り出す事 ワクワクすごく楽しみです。 ちなみに木のお茶やフレグランスやウイスキーの洋樽など色々木材に、新たな視点でブランディングし、クラウドファンディングでも注目されてきた方です。 HP : konoki | 日本の木で、世界を魅了する
2021.10.02
お知らせ
五感で自然を体感し、林業を学ぶ活動を通して、自然と人の暮らしが繋がっている事 人と地球が共生出来るSDGs活動やネーチャーゲームなど、自然を楽しみながら人々(子供たち)に教える・伝える講師をされています。 誰一人といわず【地球に生きるすべての生命を取り残さない】そんな持続性のある社会の実現を目指して活動しています。 森を創るプロジェクトでも自然・資源の大切さやSDGsについて、学生ボランティアや子供たちに教えて頂いております。
2021.09.16
お知らせ
令和3年4月より外壁工事部門をスタートしました。人材人手不足で悩む建築業界を応援!!現場の人材サポートの役割として運営しております。現在、提携施工会社 3社6班体制長崎県内の外壁工事・コーキング工事・建て方工事を行っております。 主な取り扱いメーカー Kmew・ニチハ ※弊社外壁工事部門は基本パートナーシップ契約させていただいている工務店様・ビルダー様のみとさせていただいております。(一般の工事請負はしておりません)ちなみにこの職人さんは現在、恋人募集中です♡